40代からのポルシェ911GT3ドライブ日記

病気持ちの管理人が、ポルシェ911GT3でドライブに行った日記の紹介です。

2009年7月16日(木)

「〇〇に効く」とうたうと、医薬品扱いになります

「無許可販売」にも該当しますが、他にも違反があるような?


 


医薬品の販売には、薬事法上の許可が必要になるので、無許可で医薬品を販売したのなら無許可販売ですね。なので、下記の記事は合っています。効能・効果を表記した場合は医薬品扱いになるので、このミネラルウォーターは医薬品であると判断したのでしょうね。


 


「糖尿病に効く」と無許可販売、島忠を書類送検へ


http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090716-OYT1T00175.htm?from=main2


ミネラルウオーターを「糖尿病に効く」などと効能を表示し、無許可で販売したとして、神奈川県警は週内にも、ホームセンター大手「島忠」(さいたま市)と同社の仕入れ責任者、製紙業「イデシギョー」(静岡県富士市)と、同社社長を薬事法違反(無許可販売)の疑いで横浜地検に書類送検する方針を固めた。






捜査関係者によると、島忠の仕入れ責任者らは昨5〜7月、横浜市の「島忠ホームズ新山下店」などで、医薬品販売の許可がないのに2リットルペットボトル8本が入った段ボール箱に、「血糖値が下がる」などと効能をうたい、販売した疑い。


(2009年7月16日07時02分  読売新聞)

 


ただし、医薬品として許認可されていないミネラルウォーターを医薬品的な効能効果をうたい販売したのなら(例えば「糖尿病に効く」など)、広告違反になります。(薬事法第68条違反)


薬事法では、「効能・効果」を標ぼうする広告ができるのは、薬事法で規定される「医薬品」「医薬部外品」「化粧品」「医療機器」に限られており、その表記内容は承認の範囲内に限られています。(薬事法第66条)


例えば、健康食品やアクセサリー(医療機器でないもの)等の広告に、効能・効果を明示的または暗示的に標ぼうすることは禁止されています。(薬事法68条)


さらに、「ガン抑制」や「ガン予防」をうたう一般向けの商品広告はありえません。制ガン作用を一般向けに広告することは、たとえ医薬品(制ガン剤)であっても禁止されています。(薬事法第67条)


ですが・・・・・


時々見かける広告に次のようなものがあります。


「〇〇病の人へ」とか、「私はこれで〇〇病を治した」とか、病名ではなく「血圧が気になる人へ」とか、「〇〇〇という患者からの意見が寄せられている」とか、「〇〇の作用が認められています」とか、「〇〇の作用が期待できます」とか、「血液がサラサラになる」とか・・・・・・


実に微妙な表現ですね。(厳密にはアウトだと思いますが)


 


表記に惑わされずに、選んで(買って)下さい。

作成者 dqcnr071 : 2009年7月16日(木) 10:13 [ コメント : 2]

コメント

未承認の医薬品販売でした

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090716-00000058-jij-soci

「血糖値が下がる」などと効能をうたい、バナジウム入りのミネラルウオーターを販売したとして、神奈川県警は16日、薬事法違反(未承認医薬品の販売)の疑いでインテリア販売会社島忠を同法違反(無許可販売)の疑いで飲料水製造販売会社イデシギョーとマウントフジビバレッジを書類送検した
 書類送検されたのは島忠など3社の他、島忠の販売担当社員1人とイデシギョーとマウントフジビバレッジの役員2人の計3人
 県警によると島忠は2008年5〜7月、横浜市のホームズ新山下店でバナジウム入りのミネラルウオーターを「血糖値上昇の抑制に効果があるともいわれている」などと表示した段ボールに入れて販売した疑いが持たれている。

投稿者 狭心症オヤジ  : 2009年7月16日(木) 14:12

続きです。


同店は医薬品販売の許可を持っているが、県警は未承認の医薬品を販売したと判断した。イデシギョーとマウントフジビバレッジは、医薬品販売の許可を持たないにもかかわらず、島忠にバナジウム入りのミネラルウオーターを販売した疑い。

投稿者 狭心症オヤジ  : 2009年7月16日(木) 14:13

コメントを書く

名前(全角20文字まで) *必須:
URL(例:http://www.yahoo.co.jp):
コメント(全角400文字まで) *必須: