無題な濃いログ (旧)

無題な濃いログは http://blogs.yahoo.co.jp/fireflyframer/ へ移転しました! 無料ネットサービス、Windows用フリーソフトHSP、Yahoo!ショッピング・ヤフオク!・郵便局ネットショップ通販、マルウェア・偽セキュリティソフト感染被害駆除削除、無料ウイルス対策など書き出してます。 (^ー^)

← 2011年8月 →

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

新着ブログ記事

My Yahoo!に追加 RSS
Counter

2011年8月2日(火)

Security Protectionウイルスにヤラレタ 感染原因と駆除削除方法 偽セキュリティソフト

Security Protectionウイルスにヤラレタ 感染原因と駆除削除方法 偽セキュリティソフト


Security Protection(セキュリティ プロテクション)はインチキ偽セキュリティソフトです。



デタラメなウイルスチェックと偽のウイルス感染警告を示して、解消するための”有償版”を買うよう脅してくるウイルスになります。


ウイルス感染なので、Windowsのコントロールパネルからアンインストールするなぞムリです。


ウイルス感染原因


こちらのウイルス対策を事前にやってないと、Security Protectionウイルスは知らないうちに問答無用で勝手に強制インストールされます!


このウイルス対策が済んでるパソコンは100%感染しません。



  1. Java を最新版にしてある
      or 別にいらない Java は削除してある

  2. Adobe Reader を最新版にしてある

  3. Flash Player を最新版にしてある

  4. Windows Update は毎月実施されてる

実はウィルスバスターノートンのような正規のセキュリティソフトは、このウイルス対策をユーザーに代わってやってくれません。


後追いで検出対応するセキュリティソフトをあまりに過信しすぎると痛い目にあいますヨ。


ウイルス除削除方法


駆除削除の作業を容易にさせるため、まずは購入してしまった状態へとわざともっく手法を紹介しときます。



  1. Security Protection ウィンドウの左下にある[Get full time protection now]をクリック

  2. メールアドレス(いい加減な文字列に、必ず半角記号@を付け足す)と、レジストコードの文字列を入力
    http://siri-urz.blogspot.com/2011/06/security-protection.html

  3. [Confirm activation]ボタンをクリック (↓画像)

  4. 情報ダイアログ『Thank you, the program is now registered! To continue please restart the program. Press OK to close the program.』が出てレジスト完了。(激しい妨害は収まる)

  5. 詐欺プログラム駆除支援ツール RogueKiller を起動して【モード1】→【モード2】
    http://lhsp.s206.xrea.com/misc/roguekiller.html

  6. 検出のこぼれを見つけるため、「Microsoft Safety Scanner」「Malwarebytes Anti-Malware」「SUPERANTISpyware Portable」あたりでスキャン

Security Protection designed to protect ウイルスのマニュアル駆除削除方法





[追記...]
Internet Securityウイルス 駆除削除アンインストール方法 偽セキュリティソフト感染原因は?

作成者 :Kpan / ウィルス・感染・対策・無料